タロット占い

 

私が使うトートタロットは、
貴女の「今」を見通します。
タロットカードからのメッセージは、きっと貴女の明日を明るくしてくれます。
一人で悩まず、まずはお気軽にご相談下さい。

[30分]3,000円/[60分]5,000円/[90分]8,000円

 

トートタロット(THOTH TAROT)

近代西洋儀式魔術の魔術師アレイスター・クロウリーがデザインし、女流画家フリーダ・ハリスが描いたタロットである。 1944年に、クロウリーによるタロット解説書「トートの書」の挿絵として発表される。
しかし、カードとしての出版は長らく叶わず、1969年になって、ようやくカード化された。
主な特徴として、やや大判のサイズと複雑にして象徴的な絵柄が挙げられる。タロット愛好家からの評価は高い。
他のタロットとの相違点として、ウェイト版などと同じく「黄金の夜明け団」の教義に基づいているが、 クロウリー独自の解釈も加わっており、かなりの相違点がある。
(Wikipediaより引用)

タロット占い「セラヤ」
タロット占い「セラヤ」
タロット占い「セラヤ」

 

直感のタロット~意識のためのツール~

アレイスター・クロウリーは、有名な神秘主義者で、多くの違ったタイプの伝統的な知恵や霊性の遣を統合するために、研究や試みを重ねていました。 19世紀のおわりにはさまざまな古代の魔法や価値を紹介することで、 西洋社会に影響を与えることを目的とした「黄金の夜明け団(ゴールデン・ドーン)」と呼ばれる錬金術的秘密結社、英国薔薇十字団のメンバーとなります。 ライダー・ウェイト版も、この会で考案されました。

当初彼は、ほんの数ヶ月で古典的な中世のタロットのデザインを修正し、 それから彼の仲間のフリーダ・ハリス女史に絵を描いてもらうつもりでいました。 しかしこのプロジェクトは、完成するまでにずっと長い年月がかかったのです。 おそらくフリーダ女史の影響によって、象徴学の数多くの教えや体系が深みで統合され、革命的なものとなっていったのでしよう。 そこには、占星術、錬金術、数秘術、カバラユダヤ教神秘学と並んで、エジプト、東洋、ギリシャ、キリスト教、中世のシンボルが込められています。

クロウリーが天才的な人物であることは間違いないし、カードには秘められた霊感がありますが、 これほど純粋に、解釈をはさまずシンボルを描写するという責任を果たしたハリスの力を忘れることほできないでしょう。 この純粋さゆえに、このカードは集合的に無意識に直接つながることができるようになり、 クロウリー版にこれほどの深みと精妙な魔法を与えることになったのです。 このために、タロットカードの多くが人々の直感の代用品であるのに対し、クロウリーのタロットは、自分自身で直感につながるためのすばらしいツールとなっているのです。

ハリスは満足できる絵が描けるまで何度も繰り返し描き続け、このプロジェクトは完成までに5年の歳月を費やしました。 クロウリー(1947年死去)も、ハリス(1962年死去)も、生前にはこのカードを世に出すことはできませんでした。 1969年になってやっと、クロウリーの友人の手によって出版されたのです。 そしてそれ以来、おそらくこのカードは販売されているものの中で、最も有名で尊重されているものになっています。 特に真剣なプロのリーダーたちの間ではそうです。
(マンガラ・ビルソン著「直感のタロット~意識のためのツール~」より一部抜粋)